洗顔しないほうが肌が元気!

私のスキンケアは洗顔しないことです!
現在20代ですが、10代(小学生)の頃から超乾燥肌&敏感肌でどんなにいい化粧石鹸で泡立てて優しく洗おうが、元々泡で出てくる洗顔を使おうが、洗顔後は肌がつっぱり口を開けるときにぱりぱり聞こえてきそうです(笑)
なので私は入浴しても顔には殆ど触れません。

乾燥すればするほど肌がテカりますし、昔から吹き出物やニキビなどほとんどできたことがありません!(年に数える程度)
私は主婦なので最近あまりお化粧をしませんが、毎日お化粧をしてるときは、化粧落としに気を使いました。

もちろん泡のクレンジングはつっぱるので使いませんでしたが、泡のクレンジングでもう一つ気になるのがアイラインやマスカラが落ちきらない!私が使ってたものが悪かったのかもしれませんが…ファンデーションも落ちてるのか不安で何度も擦り顔が真っ赤、しかも目にも染みてきて充血して翌日浮腫んだりしました。

市販で割と安く手に入るミルククレンジング(パラドゥ)というのに一時期はまりました、感想もなく化粧も簡単に落ちて目にしみません。

とても良かったのですが、更に素敵なクレンジングに出会い、今はそれ以外に使えないものがあります。

少し値は貼りますがシュウウエムラのオイルクレンジングです。

オイルクレンジングって、ファンデーションもマスカラもバッチリ落ちるけどオイル自体が落なくて何回も顔に水をかけてやっと流れたと思ったら肌が乾燥してる!みたいなことありませんか?このオイルは洗顔にも使えるもので、オイルなのにビックリするくらいサラサラですぐ水に流れます!オイルが顔に残る心配もなく、化粧もバッチリ落ちて、感想もしたことがありません。

朝もこのクレンジングで洗顔できるようですし(私はしたことがありませんが…)、1本で2役だからかなり楽に時間短縮ですよね!お試しあれ~。

ケアなしが最上のスキンケアになった私に合うスキンケア探し

毎日起きて、顔を洗って・・・、とスキンケアについてこだわりを持って取り組んでいらっしゃる方って、とても多いですよね。

私も以前はそうでした。

だけど、海外転居を機会にそれを全てやめてしまったのです。

きっかけは、仕事をやめて、東南アジアのある国に住むことになった時でした。

日本の化粧品は手に入りにくい、現地で売られているものとは、同ブランドでも製品が違うと聞いていたのです。

色々悩み、準備の為に買いだめして持って行こうとしました。

でも、それら全て、「水が違う」という問題に直面して、日本で愛用していたものは、全く役立たなくなり、色々試行錯誤した結果、ノーメイク+日焼け止めが最良ということに落ち着きました。

それまで使っていたものが全く合わなくなるなんて、想定外でした。

 数ヶ月前に、日本に戻ってきました。

数年で、すっかり変化してしまった私の肌。

日本だからと言って、元のスキンケアには戻れませんし、かと言って、ノーメイクに抵抗感がある日本社会。

暇を見つけては、顔筋マッサージでノーメイクを維持できないかなと、奮闘しています。

今の自分に合うスキンケア品を一から探すのも、なんだか大変そうだし、肌荒れさせたくないし、この冬が乗り越えられるのかと恐々暮らす日々です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする