キレイな肌を保つには!

今まで、色々な化粧品を試してみてきましたが、30才過ぎてからは、資生堂のエリクシールを愛用しています。

もうエリクシール使用して5年目になります。

極度の乾燥肌なので、資生堂の化粧売り場の店員さんに相談したり、こまめに肌の年齢チェックや水分量などの計測をしてもらいます。

その時に合いそうな化粧品を試供品でもらえたりして試せるので、本当に自分の肌に合った化粧品が購入できるます。

乾燥肌なのでそのほかに、パックなども利用しています。

その他にも、手足などもガサガサになるので、ボディーショップのボディーバターはずっと愛用しています。

ボディーショップのボディーバターは日焼け後のケアにも使えるので、一年中使用できます。

乾燥お肌がガサガサだったのが、ずっとモチモチ肌になります。

フルーツの匂いがとても甘い感じでお風呂上がりに塗って寝ると甘いフルーツの匂いを楽しみながら眠りにつけます。

色々なフルーツの種類があるので、気分によって変えてみたりするのも楽しみになるとおもいます。

フルーツの中でもストロベリーが一番乾燥にも合うし、匂いもとてもよくて一番自分に合うボディーバターだと思います。

人それぞれ好みがあるので、色々試して見つけてみるのをおすすめします。

無駄なお金はかけたくない!

どんなにいいスキンケア商品を使っても、結局は私の場合、長続きしないことが多かったので、無駄なお金を使うことはやめました。

思春期には、ニキビに悩まされ、20代後半からは肌のくすみや目の下のクマ、お肌の乾燥に悩まされてきましたが、悩んで色々なスキンケア商品を使っても特に効果なしでした。

鏡を見るたびにため息をつきたくなる毎日でした。

そのせいか、元よりお化粧があまり好きではないので、あまり外にも出るような性格でもありませんでした。

ところがある時、何を思ったのか、いっそのこと受け入れてしまおう!と思いたったのです。

なんだか、パッとしないなら、お金をかけ続けるのも無駄だな!と考え、今まで使っていた某化粧品メーカーの高めのスキンケア商品一式を買うことをやめました。

そして、安価でも大容量タイプのものに変えてみることにしました。

そのほかにも、無料でできるならと、自分の体調にも効果があるように、それまで遅寝遅起だった生活を一新してみることに。

すると、高いものを使っていた時よりもなんとなく、気分も肌もいいような感じが・・・。

結局、高いからと、けちけちせこせこ使っていたよりも、安価なら!とバシャバシャ浴びるように化粧水を使っていたので、乾燥肌が最初に直りました。

うわ!しっとりしてる!朝起きた時の、鏡を見てとてもうれしくなりました。

さらに、睡眠時間を変えたことでクマがおもしろいように消えました。

くすみも、血行がよくなったのか、以前よりましになった気がしました。

現在、1児の母になり、睡眠もお金も以前より厳しいものになりましたが、美容にお金をかける前に、自分でできることをこれからも色々やってみよう!と思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする