私が普段しているスキンケアについて

私が普段しているスキンケアについてですが私は学生の時からにきびに悩まされています。

体系ががっちりしてることもあり汗っかきでさらに面倒くさがりなので洗顔をしっかりしていなかったりするのが原因だと思ってます。

面倒くさがりさんなら分かってくれると思いますが毎日朝、夕の洗顔そして乳液、化粧水、美容液たまにパック結構労力使いませんか?
私は3日も持ちません。

洗顔はしてもダイエットのための半身浴で体力と気力を使ってしまいそのまま何もつけずに寝てしまうことも多々あります。

なので最初から泡がでてくる洗顔フォームに化粧水、乳液、美容液が一つになったオールインワンのものをつかっていました。

ですがにきびは回復するどころか増えていくばかりでした。

いつもならにきびくらいなんてことないやと思っていたのですが好きな韓国のアイドルグループの方たちが男性なのに私よりスキンケアに気を付けていてお仕事で疲れているはずなのに半身浴をしてそのあとに乳液、化粧水、美容液さらにパックまでしていてさらににきびがひとつできただけでとてもショックを受けていました。

それを見て私頑張らないとなと思い泡の洗顔フォームのままですがにきび用の物を買いまた乳液などは一つになっているのではなく別売りで買い3日に一回パックをしています。

どれも手軽な値段で買えるものですが以前に比べたら肌が綺麗になったように感じます。

今後も続けていきたいです。

誰にでもできる、簡単なこと。

私がお肌のケアについて気を付けているのは、負荷をかけすぎないことです。

と言っても、何も難しいことではありません。

誰にでもできることです。

 まず、季節に関係なく、日焼け止めは絶対に塗ります。

冬でも塗ります。

雨でも塗ります。

冬の日も、雨の日も、意外と紫外線は降り注いでいるものです。

それから身体をガードするために、露出している部分は抜かりなく、キチンと日焼け止めを塗っていきます。

 そして、その塗った日焼け止めを、帰宅したらすぐに落とすことです。

全身に塗ってあるので、シャワーを浴びて落とします。

冬はちょっと寒いですが、我慢です。

日焼け止め自体はあまり肌に良くないそうなので、必要がなくなったらすぐに落としてしまうのがいちばんです。

 あと、メイクはできるだけ最低限にしています。

もちろん、外出時は忘れずにメイクしています。

でも、それもできるだけナチュラルメイクです。

決して厚塗りはしませんし、自分の顔の造りからして省けるものは徹底的に省いてしまいます。

たとえば私は、睫毛が長くてカールしているお得な部分があるので、マスカラは塗りません。

目が大きくて吊り目がちなので、アイライナーもあまり引きません。

こうやって、できるところからめメイクはす少なくしています。

 そして大事なのは、メイクをするのは外に出るときだけにすることです。

家にいるときはできるだけすっぴんで過ごして、肌への負担を少なくしています。

 以上が私のお肌のお手入れについて気を付けていることです。

誰にでも、特別なものを買わなくても実践できることだと思うので、是非試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする